鶏ムネ肉のしょうが南蛮

tori_nanban-thumb-400x300-1305

 

●栄養ポイント

しょうがと唐辛子のW効果で体を温めてくれる1品。

鶏ムネ肉を使て皮を取り除き、油で揚げずにこんがり焼けば、カロリーも抑えられるので、

ダイエッターには嬉しい1品。唐辛子の主成分であるカプサイシンは、食欲増進作用があり、

アドレナリンの分泌を促してくれるので、エネルギーの代謝がUPして血行が良くなり、体を温めてくれます。

●材料(2人分)

鶏ムネ肉 1枚
しょうゆ 大さじ1
片栗粉 小さじ2程度
<漬け汁>
しょうが(チューブ) 小さじ2
さとう 大さじ1
小さじ3
50ml
糸唐辛子 お好みで
万能ねぎ(小口切り) 適量

●作り方

1)鶏ムネ肉は、皮を取り除いて厚さを均等にそぎ切りにする。しょうゆを全体になじませて5分ほどおき、片栗粉をまぶす。
2)1)をオーブントースターで8~10分焼く。
3)鍋につけ汁の材料を入れて煮立たせ、2)を入れてからませる。
4)器に盛り付け、お好みで糸唐辛子、万能ねぎを散らす。

One thought on “鶏ムネ肉のしょうが南蛮

  1. Pingback: 体を癒す秋レシピ – 日本ニュートリマイスター協会