9月レシピ:セロリのシャキシャキサラダ

20081224_17_racipe_main_images-thumb-400x268-365

 

●栄養ポイント

シャキシャキした食感とさっぱりしたドレッシングの相性がよいサラダです。
肉料理などのサイドメニューにぴったりの1品。最近では様々なスプラウトが出回っているので、好みのものでOKです。スプラウトはくせがなく、やわらかいので、サラダの葉物はちょっと苦手という方でも召し上がりやすいおすすめ野菜です。手作りドレッシングで、気になる油の量や塩分を上手に減らせばメタボ予防にも一役買います。さわやかな香りを添えるレモンは柚子などのかんきつ類でも代用できます。

●材料(2人分)

セロリ 1/2本
トマト 1個
貝割れ大根 1/2パック
スプラウト 1/2パック
ふたつまみ程度
白ワインビネガー 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1と1/2
レモン果汁 小さじ1/2
レモンの果皮(飾り用) 少々

●作り方

1)セロリはスライス、トマトは角切り、貝割れ大根・スプラウトは水にさらし、水気をしっかり切っておく。
2)塩と白ワインビネガーをよくすり混ぜ、オリーブオイルを少しずつ加えドレッシングを作る。お好みでレモン果汁で酸味を調整する。
3)大きめのボールに1の野菜を全部いれ軽く混ぜ、2のドレッシングを加えさらに混ぜる。
4)盛り付けたら、仕上げに千切りにした果皮を飾る。