モロッコいんげんとグレープフルーツのサラダ

moroccoinngenn_racipe_main_images-thumb-500x375-157

 

●栄養ポイント

グレープフルーツには抗酸化作用が強いビタミンCが含まれています。
がん予防はもちろん、肌の新陳代謝を促進するので、美肌やアンチエイジング効果がうれしいフルーツです。

また、整腸作用のあるペクチンは便秘解消・予防の強い味方です。
肌を内側外側の両方からサポートしてくれるグレープフルーツを積極的に摂りましょう。
(ただし、カルシウム拮抗剤を服用されている方は摂りすぎ注意です。医師に確認のうえ、摂取しましょう)

モロッコいんげんは、普通のいんげんに比べ、肉質がやわらかくスジもあまり気にならない食べやすいインゲンです。風味もよいのでオススメです。
もちろん、普通のいんげんでも美味しくいただけるサラダです。

●材料(2人分)

グレープフルーツ 1個
モロッコいんげん 8~10本程度
少々
菜の花 1/2把
はちみつ 小さじ1.5
レモン汁 小さじ2
塩  ふたつまみ程度

●作り方

1)グレープフルーツは皮をむき、果肉のみを取り出し、 蜂蜜とレモンをよくまぜたマリネ液につけ時々返し味をなじませる。(冷蔵庫で最低30分程度)
2)モロッコいんげんはたっぷりの湯で塩茹でする。 (3分程度 かために仕上げる)
3)1)のマリネ液だけをボールに入れ、熱々の2)を加え和える。
4)マリネしたグレープフルーツとモロッコいんげんを彩りよく盛り付け、1人分ひとつまみ程度の塩をふり仕上げる。

One thought on “モロッコいんげんとグレープフルーツのサラダ

  1. Pingback: 春を感じるレシピ8選 – 日本ニュートリマイスター協会