9月レシピ:秋の味覚グラタン

dscf0325_racipe_main_images

 

●栄養ポイント

秋の味覚を楽しむ「旬グラタン」です。いも類やきのこ類には現代人に足りない食物繊維がたっぷり含まれているので美味しい時期に積極的にとって、便秘予防はもちろん、メタボリックシンドローム予防に役立てましょう。また、じゃがいもやさつまいものビタミンCはでんぷんに守られているので、ビタミンCが調理中でも流出しにくく、効率よくビタミンCを摂取できる優れもの。
カロリーが気になる方は、具は炒めずに蒸して使ったり、牛乳の代わりに豆乳を加えるなど調理法に工夫をなさるといいですね。

●材料(2人分)

じゃがいも 中1/2個
さつまいも 中1/3個
しいたけ 1個
しめじ 30g
エリンギ 30g
えのき 30g
オリーブオイル 小さじ2
塩・胡椒 少々
小麦粉 小さじ1
バター 6g
牛乳 120cc
ローリエ 少々
塩・胡椒 少々
とろけるチーズ 大さじ1
パルメザンチーズ 小さじ1

●作り方

1)じゃがいも・さつまいも(皮付き)は厚めのいちょう切りにし茹でる。
2)しいたけ・エリンギはスライスし、えのき・しめじは適当なおおきさに分ける。
3) フライパンにオリーブオイルを熱し、きのこ類を加え炒める。(ホワイトソース)
(ホワイトソース)
4) 小麦粉を軽く炒ってからバターを加え混ぜてルーを作る。
6)塩・胡椒で調味する。
7)具材とソース(ローリエは取り出す)をあえて、グラタン皿に入れチーズ2種をのせ
予熱したオーブンで180~200℃で10~15分程度(表面に焼き色がつくのを目安に)焼き上げる。
8)セルフィーユを添える。

<レシピ監修>
17277-1-20160202152340_b56b04b6ccada7鶴田 真子
日本ニュートリマイスター協会理事
【資格】管理栄養士、健康運動指導士、調理師、製菓衛生師